刺し色を使ったコーディネート

私はよく、ワントーンコーディネートに一点刺し色を入れるコーディネートをします。
ワントーンコーディネートとは、例えば白から黒までの濃淡だけで全身をコーディネートする方法です。
具体的にはアウターに黒、インナーに白、そしてボトムスを灰色に収めるといった形です。
このモノトーンのカラーだけでも充分オシャレに見えるのですが、そこにプラスアルファで刺し色を入れることで、さらにオシャレ度がアップします。
私の場合、赤をよく使用します。
例えば白系のカーディガンの中に赤いシャツを着用したりといった感じです。
赤の色がほんのわずかに見えるようにコーディネートするのがポイントです。